給与計算業務

お問い合わせはこちら

給与計算業務

給与計算業務

PHASE 5

社員の給与計算は毎月のルーティンワークですが、社員の生活を支えるお給料の支払いだからこそ、内容の正確さが求められる大切な業務です。労働時間・残業時間はきちんと反映されているか?手当の額は計算されているか?社会保険料に変更はないか?扶養家族の追加・変更はないか?また、社内制度や労働条件、保険料の変更の際においても、限られた時間の中でスピーディな対応が求められますので、かなりの労力を要します。弊事務所では、社労士と専門知識を有するスタッフが、迅速・確実をモットーに、給与計算業務をサポートさせていただきます。

WORK FLOW

給与計算のスケジュールの打ち合わせ

FLOW 1

会社によって、給与計算期間や銀行へのデータお届け日、給与支払日は異なります。そこで、会社の事情に合わせ、毎月タイムカード・出勤簿の受け取り、データのお渡し等のスケジュールを組みます。スケジュールが出来上がったら、お互いに共有して給与計算を進めていきます。

計算時における変更点・注意点の確認

FLOW 2

給与計算においては、毎月何かしらの変更点や注意点が生じることが多いです。今月から昇格した、異動となり引越して通勤方法が変わった、家族が増えたなどといった社員個人に属するもの。特段の事情で早出残業をした、売上が上がったので奨励金を出した、休憩時間を短縮したなど労務に属するもの。これら変更点等を「今月のトピックス」として抽出し、もれなく確認していきます。

給与計算

FLOW 3

タイムカードや出勤簿をお預かりし、給与計算を行います。また、タイムカードだけでは残業時間を把握するのが難しく、どこから残業にすればよいか悩ましいというケースがあります。ここを、残業申請方式にすることで、残業時間が明確になり、社員の残業への意識向上を図ることができます。また監督署からも、時間管理体制について◎をもらえます!

事前の計算データの確認

FLOW 4

一旦給与計算が完了したら、お客様にデータをお渡しし、トピックスと共に計算内容を確認していただきます。弊事務所は、計算過程において「?」が出た部分はすべて抽出し、確認をしてクリアにしていきます。この確認作業において、実は社内における大切な改善点が見つかることがあるのです。

確定版給与計算データと給与明細書のお届け

FLOW 5

確認いただいた内容を基に、確定版の給与計算データを作成しお渡しします。また、ご希望のお客様には給与明細書を作成し、お届けいたします。特段の変更点などがあった場合は、明細書と一緒に変更部分のお知らせを同封して通知いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。