豊かな経験を持つ社労士として五所川原市で人財経営コンサルティングをご提供します

お問い合わせはこちら

五所川原市の社労士・東北ビジネスサポートの評判

労務や人事を支援する社労士として五所川原市で活動中

五所川原市の社労士・東北ビジネスサポートの評判

経営を安定させ一層発展させていくためには限られた資源である「ヒト」をどのように活かしていくかが重要であるとお感じの経営者様が多いはずです。労働保険や社会保険、公的年金制度や助成金、就業規則など企業を取り巻く人事や労務に関連したお悩みを解決へと導き、経営者様の身近な相談相手として頼っていただけるよう幅広い社労士サービスをご提供いたします。五所川原市を中心に人財経営コンサルティングも行っており、丁寧な対応と接客の良さ、充実のアフターフォローで安心に貢献してまいります。


就業規則の作成・改定を社労士として五所川原市で支援

社員の人数が10名を超える企業には就業規則の作成や管轄する労働基準監督署への届け出が求められています。また、その条件には当てはまらない小規模な会社であっても明確な社内規定を作成して社員へ周知しておくことには多くのメリットがあります。例えば、入社時に同意を得た合理性のある就業規則は労働契約として有効になりますので、雇用後に起こる労使間トラブルを抑制したり実際の問題を解決したりする上でのベースとなります。
就業規則はルールで社員を縛るためのものではなく、満足して働ける環境を生み出すためのものです。それが結果として能力や意欲を十分に発揮することに繋がり、人材の育成や定着、業績向上へと結び付くという好循環を期待できます。まだ作成していない場合も現在の規則を見直したい場合もぜひご相談ください。「社員への愛」を具体化させたルールづくりをお手伝いしてまいります。

拠点を五所川原市に置く社労士として助成金活用をサポート

会社が支払っている労働保険料の中でも特に雇用保険料を財源とし、雇用の創出・安定・確保など国の施策を推進するために給付されるのが助成金です。金融機関に申し込む一般の融資制度とは異なり原則的には返済が不要であることから助成金を活用して雇用を促進したり、人材育成や教育を行ったり、事業の安定やサービス拡充を図ったりと、経営戦略に新たな可能性を広げるために有効です。「自社が受給要件を満たしているかわからない」「提出書類が多くて時間的余裕がない」とお悩みでしたらぜひお任せください。
それぞれの事業や社内環境に合わせて申請できる助成金制度について最新情報をお知らせし、ご依頼に合わせて申請手続きを代行してまいります。「社員のために何かできないか」とお考えの時こそ助成金活用のタイミングです。社内制度の見直しと事業発展に向けてぜひ助成金サポートをご利用ください。

公的年金制度の社労士へのご相談を五所川原市で承ります

社会保険労務士が国民年金や厚生年金といった公的年金制度に精通したスペシャリストであるという事実はそれほど広く知られていないかもしれません。しかし、年金について正しく理解しておくことは経営者様にとっても社員の方にとっても、安心の労働環境とセカンドライフを実現するために重要です。「年金はいくらもらえるのだろうか」「いつから受給できるのだろうか」「国の財政状態が悪い中で本当にもらえるのだろうか」など、年金についてのご不安や疑問、お悩み解決を支援いたします。
五所川原市を中心とした地域の企業様をサポートし、老齢年金・障害年金・遺族年金などの各種年金のご相談や請求手続き代行などを承っております。実績多数の社労士ならではのスムーズな対応と充実したサービスにより良い評判をいただく機会も増えております。ご相談やお問い合わせはお電話や専用フォームからお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。